デイサービス~空の花~

デイサービス「空の花」の簡単な情報

  • 店舗  :杉並区に1店舗「空の花 宮前」
  • 営業情報:介護サービス時間(月~土、8:30~17:30)※日曜日、12月31日~1月3日休業
  • 定員数 :最大18人(介護サービスクオリティ維持のため平均15人に抑えています)
  • サービス:入浴(個浴)有、リハビリ(個別機能訓練Ⅱ、口腔機能向上訓練、運動器機能向上)有、リハビリマシン有、ベッド上にてリハビリ施術有
  • 送迎範囲:杉並区、世田谷区、武蔵野市、練馬区、三鷹市(詳しくはご相談ください)

イベント情報・新着情報

人生の変革を体験せよ!(再)~就職説明会を面白く~

人生の変革を体験せよ!~就職説明会を面白く~

5月19日(日)13:30~15:00貴方は人生の変革を体験する

あくなき探求心を満たす!
挑戦し続ける心を満たす!
失敗!?それは成功への一歩!
仕事がどんどん楽しくなる!

この言葉に心が動いたら

5月19日(日)

あなたは人生の変革を体験出来ます

『イベントの主な内容は』
1、 え?知らなかった本当の〇〇
2、 どうしたら○○できる?
3、 人生の変革を体験せよ!
4、 日本リードケアはこんな会社です

以上の内容を実際に体験しながら進めていきます。

ご興味のある方はお気軽にご参加ください。

✩お問合せ✩

Email:info@nlc2014.com

℡:03-6754-1090

佐藤または後藤まで

↓↓検討をお考えの方へのメッセージ↓↓

お客様を良くする介護やってみたくありませんか?

杉並区西荻窪のデイサービス「空の花」では介護職員と看護職員を募集しています。

 

介護の資格は無くても構いません。

もし貴方の腕で

車いす生活だった方が

痛みで苦しんでいた方が

明日に希望を見出せなくなってしまった方が

復活することができたら?

そんな介護や看護ができたら?

良くなることが当たり前に想えるデイサービス「空の花」

その一員である介護職員として看護職員として

新たな自分自身の未来を想像してみてください

そして貴方は決して一人ではありません

隣には常にサポートしてくれる仲間が居ます

デイサービスの介護は一人では出来ません

お互いにお互いの強みを活かし弱みを補い合いながら

楽しく充実したお仕事をしましょう

年齢も関係ありません

得意不得意も人それぞれ

 

ですが

 

私達のデイサービスでは

非常に難しいこの技術や知識を

誰でも簡単に出来るように伝授いたします

そのまま使っても良し

自分流に改良しても良し

お客様が満足する方法も

お客様が回復する道も

決して一つではありません

 

この技術や知識は

貴方の大切な方々にもそのまま応用できます

空の花に関わる皆さまが幸せでいられますように

 

スタッフ一同より

↓デイサービス「空の花」で働く介護職員(介護スタッフ)にインタビューした時の記事です↓

介護職員(介護スタッフ)に聞いてみました第一弾
介護職員(介護スタッフ)に聞いてみました第二弾
介護職員(介護スタッフ)に聞いてみました第三弾

↓デイサービス「空の花」で働く介護職員(介護スタッフ)からのお手紙です↓

看護職員(看護スタッフ)・介護職員(介護スタッフ)の声

✩お問合せ✩

Email:info@nlc2014.com

℡:03-6754-1090

佐藤または後藤まで

 

› 続きを読む

最新ブログ

自立支援を日常のものにする

空の花では、お客様にとっても職員にとっても「自立支援」が特別なものではなく、ごく日常のものとなるよう考えています。

自宅での生活を支えていくため、家事訓練も身体的運動訓練も、その方お一人おひとりのどんなお困り事を解決するか、またはどんな充実した日々を過ごすための準備なのかをお伝えします。

何事も「自分の生活や人生を充実させるためにある」と感じていただくには、それらのことも「押し付け」になっては意味がありません。

その方の立場に寄り添った丁寧なアセスメントから引き出した「目標管理シート」は、毎日お客様ご自身で確認しながら、個別機能訓練のプログラムの進み具合を書き込んでいきます。

単なる記録ではなく、その日その方の充実した時間の証しを、職員が共に確かめ、喜び、満たされてご自宅へお戻りいただけるように働きかけています。

ですから皆さんの会話はとてもポジティブです。いつも、より良い未来に向けた言葉を投げかけ、支え合う関係を大切にする、空の花の理念であり大きな特徴と言えます。

菜の花畑で屋外歩行

デイサービス空の花にも春が訪れています。

この日は近くの菜の花畑まで屋外歩行訓練に出かけました。

歩行が困難に方もいつもより長い距離を歩くことが出来ました。

個別機能訓練の目標が他者との交流であったり、会話やコミュニケーションを増やすことにある方も、訪れた地域の方との触れ合いがたくさんありました。

皆さまのお顔が明るく会話もたくさん。この後も、職員が代わる代わる 季節にちなんだ機能訓練の工夫を企画しています。

おたがいさまでいこう

誰かが上着を着る時に、ちょっと手を貸してあげる。
コート掛けで、ハンガーを渡してあげる。
無くなると困るからと、広告でくずかごを折って置いてくれる。

みんなが少しずつ、誰かのために気を配りながら日々を過ごしています。

おたがいさまですからね。

一人ひとりが少しずつ、お互いのためを思い、活動できるような場所。
デイサービス空の花は、そんな場所であることを目指しています。

› 続きを読む