体操も楽しく

理学療法士さんとスタッフが組んで、レクリエーションとして体操を行いました。
杉並のデイサービス 空の花では、生活の全てがリハビリテーション。
定期的な理学療法士の評価と指導の元、全スタッフが個別機能訓練をプログラミングでき、一つ一つの生活場面が全て個別機能訓練となっています。
この日は自立支援には不可欠な、歩行と排泄のために大切な筋肉とは?というテーマで笑い声が絶えないレクリエーションタイム。
いつもお世話になっている、一般社団法人変わる!介護の理学療法士 森惣次郎さんと、スペシャルゲスト 同じ変わる!介護の 山本恭平さんのお二人がご協力下さいました。
関わる全ての人が互いに支援し合う。これが空の花のリハビリテーションです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です