美しいものに触れる


デイサービス空の花では、お客様が夏に向けて染めを使った作品に取り組んでいます。
じわじわと色が染みていく様子に「綺麗ね」「面白いね」と男女問わず皆さんが興味を持って楽しんでおられます。

様々なリハビリ効果を期待するだけでなく、一番大切にしているのは人と関わる楽しさを感じていただくこと。美しいものを介して、一緒に作る人たちと思いを共感することの喜びを感じていただけるように工夫しています。

音楽の時間も同じです。人との関わりが難しく帰宅願望が強い方も、歌って、語っているうちに楽しくなり、身振り手振りで熱唱。この日は一度も「帰りたい」とおっしゃることがありませんでした。
レクリエーションのひとつひとつが、リハビリテーションそのものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です