夏は変化の時

暑さの中、杉並区のデイサービス「空の花 宮前」では皆さまが元気に個別機能訓練に励んでおられます。水分コントロールや体力維持をしっかり気をつけながら過ごしていると、夏は変化のチャンスにもなります。
家では何もする気にならないからと、デイサービスで活発な活動を希望される方も増えるからです。こちらの方は今日からレッグプレスに初挑戦。なかなか良いですな〜とご満悦。9月の「RUN伴杉並」への参加を楽しみにしておられます。
全員での楽しいリハビリ体操も、スティックを使ったりボールを使ってアクティブに動いています。自由に立って参加される方もおられます。声かけ役のスタッフは、少し前までなかやか大きな声が出せずにいました。仲間から呼吸法での発声を習ったり、お客様からも励ましのお言葉をいただきながら、この日はかなり声が出て笑い声溢れる体操の時間をサポートしていました。
こうした変化も嬉しいものです。

お客様もスタッフも、声をかけ助けあいながら暑い夏を乗り切るだけでなく、嬉しい変化を感じる夏です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です