「鳥肌がたっちゃうわね」


デイサービス空の花を利用されているこの方は、利用当初は車椅子で来所されており、「歩くのは無理」「出来ない」と、リハビリにとても消極的でした。

リウマチやパーキンソン病で足指が重なった状態で固まっているのも、歩行困難のひとつの大きな要因でした。


ところが、筋肉や身体、こころをほぐす空の花のリハビリが始まり、このごろはかなりご様子が違います。
「わたしね、イケると思うのよ」という言葉が、口ぐせのようになっています。

そしてその通りに、足指の緊張はすっかりほぐれました!

次の週にこの方は、短時間なら殆どどこにもつかまらずに歩行が可能になりました。
ほかの方の歩行訓練を見ながら「こんな風に奇跡みたいなことを目の当たりにする事は、なかなかないわね。なんだか鳥肌がたっちゃうわね」とおっしゃっていました。

「鳥肌がたっちゃうわね」」への2件のフィードバック

    • お客様もスタッフもお互いに楽しい気持ちになります✩
      プラスの連鎖は素晴らしいですよ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です